FC2ブログ
ホーム

京都にいってきました

月海玖珠です。今回は6/8、6/9と京都に行ってきました。実は関西に行くたびに行こうとまで思って、結局行けてなくて初めての京都です。
s-DSC_0130.jpg
やっぱり京都に来たらここは行きたかった、ってのが伏見稲荷大社です。千本鳥居というやつですが、ほぼ間違いなく1000以上あります、圧巻です。
s-DSC_0129.jpg
s-DSC_0133.jpg
しばらく上ると山の中腹に見晴らしのいい場所がありました。
s-DSC_0132.jpg
八方台の勝ちかな

ここで引き返す人が多いみたいで、ここより上は一気に人が減りました。せっかくなので僕は山頂まで行きましたけどね
s-DSC_0136.jpg
s-DSC_0137.jpg
山頂です

s-DSC_0138.jpg
そういえばこの大量の鳥居には人や企業の名前と、奉納と書いてあります。ここではこれが奉納なんですね。文字は下り方向から読めるようになってます。神様が上から降りてくるからなんですかね?

s-DSC_0148.jpg
最寄り駅の伏見稲荷駅。めちゃめちゃおしゃれです

ひととおり見終わって京都の町を適当にぶらつきました。ここは景観条例が有名って聞いてたんですが、コンビニからスーパー、果てはパチンコ屋も落ち着いたカラーリングに統一されていました。でも猫は景観条例の対象外のようですね
s-DSC_0142.jpg
s-DSC_0141.jpg
なかなかいい体験ができました。気分は修学旅行です。

ここだけの話高校の修学旅行行けてないんですよ、中退したんで…

おまけ
s-DSC_0143.jpg
一緒に京都を散策した仲間と呑みました。つぎのひに売り子をさせてもらったサークルの方です。

s-DSC_0147.jpg
民泊に泊まりました。そしたら東方妖々夢でした。

s-DSC_0150.jpg
三条駅?もしかして知らないうちに新潟に帰ってきてたのかな

s-DSC_0159.jpg
とうとう買ってから3万キロに到達しそうな車
スポンサーサイト

お久しぶりです 近況報告

s-DSC_0070.jpg

自分がブログをやってたことすら忘れてました月海玖珠ですこんばんわ。
ここ3か月の出来事を一気に核とします。
できごと
・LINEモバイル(ソフトバンク回線)を契約してデュアルSIM運用
・蓬莱人形読書会
・メインパソコンのディスプレイとビデオカードを新調
・秋葉原にて散財
・博麗神社例大祭おつかれさまでした


・LINEモバイル契約
社会人2年目に入り収入が安定したので、携帯電話回線を強化することにしました。

予定だとナンバーポータビリティで契約変更、と思ったのですがここで問題が。もともと使ってた回線の名義が父親名義だったんですね。それだとナンバーポータビリティできません。そこで、せっかくデュアルSIMのケータイを使っているので、デュアルSIM運用にしてみました。
せっかくデュアルSIMなら、ということでsoftbank回線のものを選んでみました。手続きも簡単にできて、5日ほどでsimカードが届きました。はやい。

しかしいざ端末を起動したら問題発生。たしかにsim2つ認識するのですが、片側しかアンテナピクトが立ちません。悪い予感がしました、それは「4G/3G+2G仕様」なんじゃないかと。これでは日本では使い物にならないです。
しかし、つらいので再起動したら二つとも電波を拾いました、謎です。

というわけで、無事docomoとsoftbankの電波を拾えるよくばりなケータイが完成しました。周波数の関係で、国際機とsoftbankの電波の相性がいいので、八方台のてっぺんでも、ばっちり電波を拾えました。docomo回線はプラスエリアを拾えないので虫の息です。
s-Screenshot_20190414-191328.jpgs-Screenshot_20190414-135855.jpg



・蓬莱人形読書会
大阪で開催される蓬莱人形読書会に参加してきました。2日間の半合宿形式で、東方旧作やミニ即売会をしながら呑んだりいろいろ、そんな会です。

なんてったって衝撃なのは貴重な蓬莱人形初版の実物をこの目に焼き付けられたことですね、それも2枚も。さらっと天文学的な確率の光景を目にできた衝撃と、シラフでいればよかったな~という
ほんとはミニ即売会にも参加しようとおもったんですけど、ブログ放置するほど2月3月忙しかったんで断念しました。反省してます。

そして話の順番がめちゃくちゃですが、大阪上陸の朝からいつも通話してる蓬莱人形のいつメンとカラオケしたり。カラオケって各位の意外な一面が見れたりしますよね。みんなカラオケなのに絵をかいてましたが。

それにしてもやっぱり大阪のにぎやかな雰囲気っていいですよね。片道6時間かかるのがちょいつらいですが。また行こうかな
s-DSC_0057.jpg


・メインパソコンのディスプレイとビデオカードを新調
BeamNGで遊ぶにあたって、R9 270Xではかなりツラくなってきたので、そろっとビデオカードを新調しようかと思いました

選んだのは今までと同じサファイアのビデオカード、チップはRX580の8GBです。サファイアのクーラーってエアフローの悪いケースでもそれなりに冷やしてくれるのでお気に入り。

ディスプレイを新調した理由として、ついにD-subをビデオカードがサポートしなくなったんですよ。いい機会なんでディスプレイを新調しようかと、日焼けしてるし。

結果、ディスプレイはきれいになって、ゲームはぬるぬるになって、満足度抜群です。通帳は見なかったことにしましょう。
s-DSC_0106.jpg


・秋葉原で散財
よせばいいのに、金がないくせに、秋葉原にまる一日入り浸って散財しました。

買ったものは、「例のグラボ」こと、映像出力端子がないRX470をふたつ、レッツノートAX3です。いいかげんレッツノートW7がガタガタになってきたので、いいパソコンに出会えました。「例のグラボ」は、完全にノリです。crossfireしようかと。
s-DSC_0066.jpg

はてさて、帰宅してパソコンをあけて大事なことを忘れてました。電源ユニットからビデオカード2つ分しか電源がきてません。そもそもマザーボードとケースの組み合わせで3枚目が物理的にさせませんでした。残念

まあでも「ビデオカードが2つささってる」というゴージャスな絵ツラになったのでオッケーとします
s-DSC_0070.jpg


・博麗神社例大祭おつかれさまでした
なんだかんだで3年前から全部行ってる気がする、たぶん国内最大の東方オンリーイベントです

今回は久しぶりにコスプレ参加をしました。ついでにツイッターの知り合いをコスプレさせました。上海アリス列は気が滅入るので毎回スルーするのはお約束。

今回東京オリンピックからみで西ホールだったんですね、これがもう大変。なんせ会場に降りるエスカレーターが2つしかないうえ、ひらがなブロックとアルファベットブロックが1階と4階と離れているので行き来が大変。エスカレーターは大渋滞状態でした。ちょっとした人気サークルより長い列ですよ。

来年は静岡でしたっけ?やっぱなれない場所ってのは大変なんでしょうね、あれだけの人数ですし。それはそうと買いたいものは無事買えました。
s-DSC_0060.jpg


・今後の予定
車、買います!シビックタイプRユーロの銀か赤を車屋さんで探してもらっています。アルトですが、来月の京都の古明地コンプレックスを最後に手放します。車検が残ってたおかげで、なんと引き取り手が見つかりました。このお金は冬タイヤに回すことにします。そして、お金の余裕があれば幺樂団カァニバルにサークル参加します。またいろいろキーホルダーとか作って持っていくので待っててね

ha24sアルト ステアリング交換

ガレージオフで最高に握りやすいハンドルを発見したのでアルトにつけました。
s-DSC_0184.jpg
altezza disegnoというメーカーの物らしいです。メイドインイタリアってかいてあります。

本来この車にはOU-248というボスが適合するのですが、高いのでOU-232を使いました。違いは後述します。
s-DSC_0171.jpg
・ステアリング
・ボス HKB OU-232
・ホーンボタン HKB HB11

さて、いきなりですがボスを加工します。加工といってもたいしたことでもなくて、
s-DSC_0172.jpg
この輪っかを外します。ホットボンドでくっついてるので、ドライヤーで温めると簡単です。これはあとで使います。

純正ハンドルを外します
s-DSC_0178.jpg
まずはエアバックを外します。トルクス…とみせかけて10mmの六角です。
s-DSC_0181.jpg
この黄色いパーツをマイナスドライバーなどで引っ張り起こすとロックが解除されて、車体とエアバックが分離できます。あとはふつうにハンドルを引っこ抜くだけです

純正ハンドルからホーンのカプラを切り取って、先ほど外した輪っかについてたコネクタと合体します
s-DSC_0183.jpg
ホーンのハーネスのできあがり
ホーン端子がボディーアース(シャフトとかボス)に触れるとホーンが鳴る仕組みです。
困ったことに、エアバックのハーネスは車体から外れません。でも、ボスの中に隙間に余裕で収納できるのでよしとします。エアバック警告灯が気になる人はキャンセラ買ってどうぞ。

このハーネスとキャンセラがセットになったのが、前述のOU-248という製品のようです。加工がめんどうなひとはこちらを買いましょう。
s-DSC_0184.jpg
あとはサクッと組み立てて出来上がり

3Dプリンター anycubic photonを購入しました

あけましておめでとうございます、月海玖珠です。
冬のボーナスを切り崩して、念願の3Dプリンターを購入しました。せっかく買うなら、ということで、fdm式ではなく、sla式を購入しました。違いは調べりゃ出てきます。
s-DSC_0041.jpgこいつ
さっそく、エアロRCのホイールを作ってみました。
885.jpg
メタセコイアでサクッとモデリング。ちなみに、いままでメタセコイア3の製品版をつかってましたが、この際アップグレードしました。
s-DSC_0042.jpg
作動音はまずまず騒がしいです、プリンターの音が永遠に続きます。あとはレジンは結構臭い。でもさすがは光造形式、意外とすぐ完成します。一時間かかってないです。
あまりの再限度に、適当にローポリで作ったツケがしっかり出ています。これじゃあみったくれないので、モデル作り直しです。でもなんかおかしいぞ???
s-DSC_0043.jpg
s-DSC_0044.jpg
リム部分が超短くなってます。よく調べたら、一番最初の層がうまくくっつかないと、こういうことになるようです。でも、メッシュの部分はしっかりと造形されています、超感動。
というわけで、スライサーでサポートをつけたのですが…
s-DSC_0046.jpg
s-DSC_0047.jpg
なんだこりゃあ…造形が滅茶苦茶です。しかしどうにも機器の故障ではない様子。その証拠に、サンプルデータはきれいに出力されました。どうにも、スライサーソフトに不具合でもあるんじゃないですかねえ。
ちなみに、この機種は印刷に失敗するとレジンバットの下に残骸が残ります。このままプラットフォーム(出力物がくっつく部分)を下げようものなら、下にある液晶パネルが木っ端微塵になるそうですね、怖い怖い。
幸いにも、交換用パネルは容易に入手可能です。もっとも、公式が液晶パネルは消耗品だって言ってますし
s-DSC_0051.jpg

あらためて、モデル作り直しです。前回の反省をふまえて
・ポリゴン数をふやす
・サポートをモデリング段階でつける
・フォーミュラメッシュの方がすきなのでそっちにする
この三つをテーマにします。
atumi.jpg
ura.jpg
リムの肉厚、こんなに薄くて大丈夫なのでしょうか?ダメだったのですが、それはのちほど…
s-DSC_0054.jpg
印刷結果です。一回目は、プラットフォームのネジの締め付けミスで傾いてしまい、失敗。再度印刷したらうまくいきました。
WIN_20190106_21_11_11_Pro.jpg
WIN_20190106_21_11_51_Pro.jpg
s-DSC_0055.jpg
すごい再現度です。シャフト穴は径プラス0.1mmでちょうどよく入る穴の大きさになりました。実際に走行しても、ふつうに走ってるぶんには破損等ありませんでした。特に何事もなく電池一回分完走です。ちなみに、裏側のサポートはニッパーで切りました。そうしないと当たってしまうので…
WIN_20190106_21_22_33_Pro.jpg

しかし電池2セット目の中番に悲劇は起きた…
畳の部屋とパソコンの部屋を跨ぐルートに変更したのですが、当然部屋の境には引き戸の溝があります。そこを超えた瞬間、激しく車体がジャンプしてブルブル震えだしたではありませんか
s-DSC_0058.jpg
WIN_20190106_21_25_24_Pro.jpg
みごとにディスクがバラバラです。タイヤに隠れて気づきませんでしたけど、リムにもクラックが…ちなみにどちらも、モーターがあって重たいリア側です。
残骸を回収して、ノギスで肉厚を測ってみました
WIN_20190106_21_26_42_Pro.jpg
WIN_20190106_21_27_17_Pro.jpg
みごとに設計どおりですネ、さすが光造形式

まとめ
ホイールの設計ミス

あけましておめでとうございます

今年も当ブログ、サークルをよろしくお願いします
プロフィール

る~くす

Author:る~くす
のんびりまったり日記帳

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
リンク